『フランス人は10着しか服を持たない』に影響され、10着の服を着回して30日間違うコーデを実践しています。

ユウコです。

真っ黒コーデに白を足してメリハリをつけました

私は以前、黒い服ばかり着ていました。
そこには、黒を着ておけばまぁ大丈夫じゃない?という思考停止があったと思います。
服を10着に限るようになってからは、色としての黒を積極的に選ぶときに黒を着るように変わりました。

で、今日は「あえて選んだ」真っ黒なコーデです。
真っ黒なコーデを「黒いかたまり」にならずに着るには、メリハリが必要です。

そこで、ジャケットの上から白いベルトをつけてウエストマークをしました。
鞄も白にして、全体に重苦しい印象にならないように。
ピアスもネックレスもパールを選び、小さなところでも白い光を足しました。

10着のワードローブから選んだ今日の服

image
黒ワンピース:ユニクロ
黒ジャケット:ニッセン・プッチージョのウール100%テーラードジャケット
鞄:ナインウエスト
ベルト:ユニクロ

着るとこんな感じ

image
靴:オデットエオディール

こうやって全身を見ると、ジャケットのゴールドのボタンが統一感を邪魔していますね。
ゴールドのボタンは、マリンっぽいコーデとかには綺麗にはまりますが、目立ちすぎるかもしれません。
プレーンな黒いボタンを買ってきて、付け替えようかな。

ブログ村に参加しています。
他の方の記事も参考になりますよー!

にほんブログ村 ファッションブログ 小さいサイズへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(服)へ
にほんブログ村
=スポンサーリンク=
  1. 前の記事: 2月冬の10着着回し 18日目:ここからジャケットコーデ3連発

コメント

    • https://me.yahoo.co.jp/a/vvWNJyYNKan7XqBo6L3VYDASSi.Su_uD#8d582
    • |2016年03月29日 20:31
    • ユウコさんこんばんわ。
      洋服に向き合って、色々と考えながらコーディネートを決め、
      オシャレを楽しんでいらっしゃる様子を、いつも参考にさせて頂いています。
      また私には思いつかないような小物使いや、コーディネートの数々を拝見できたらいいなと思います。
      お忙しいのだと思います。
      どうぞ御身体に気をつけてお過ごしください。

      なお、いつも楽しませて頂いているお礼を込めてのコメントですので、
      こちらへの返信はご配慮いただかなくて結構です。

このブログにコメントするにはログインが必要です。

トラックバック

トラックバックURL